一葉知秋

ネガティブと報復で成り立つブログ

僕は人に紡げない。

日記って どう書くんだ?

 

魔法のiらんどmixi時代から遊牧民のようにブログをやってはきたが、

年を追うごとに更新頻度も減り、書く内容が恋愛に偏った時期を経た結果、

書き方がわからなくなった。

少しくらいはあった文才がなくなったと感じる。

 

センスのある並び、フレーズが創造できない。

 

とりあえず最近書くことを控えてた理由は"負"をここに書きたくなかった。

というのがあるがどうでもよくなった。

 

僕は昔、将来性とか人間性を買われていたが、

今はひとが離れていってしまっているのがよくわかる。

僕と関わる事が無駄、ないしはマイナスになると思われ始めている。

 

職場環境でも、センス、経験、感のよさ、気遣い

全てが不足していてしんどい。

 

努力が足りなかったから、勇気が足りなかったから

こうなっているのはわかる。

 

どっか心でメンターがいればなと思うことは多々ある。

 

楽をしたい自分がいる。

誰かが自分を導いてくれれば楽な事はない。

そうはいかないから、そういうことに期待はしない。

 

でもその先で自分が得たものを他人に分けられるかというと、

その余裕もない。

身を削ってまで誰かに何かをしたいとは思わない。

 

人に何かを吝しみなく与えたいという気持ちはどこかにあるけど、

僕は一生その余裕が持てない気がする。

ずっと自分のことで手一杯だ。

でも、やっぱそれは嫌だな

 

自分のような目にあっている人に何かしたい。

・・・自分のような目。笑

俺って被害者意識があるんだな。笑

 

 

すこしづつすこしづつ、容赦なく社会は僕を隅っこに追いやっていく。

 

苦しんでるひとに何かをするのと、

人を楽しませるのはどちらが大切なのかな?

 

前者は見返りがなくて、後者は人生の先輩に目をかけてもらえるけど。

 

今からまだ終わってない仕事をやらなきゃいけない。

やりたくない。

意地

自分の中にある小さな意地、羞恥心、憧れ。

 

そういうのをどれだけ消せるか。

備忘録2

面白い事をやるのに必要なのは

どれだけ多くの人を巻き込めたかではない。

誰と一緒にやるのか。

 

形から入らない事。

なにより、保留にしない事。

まずは火傷してみる。

程度を知る事は早い程いい。

 

面白いものに手を出す事。ゲームでもいい。

面白い>生産性

 

覚悟とか、見識とか、

足りないのはひとつだけじゃない。

全部なんだ。

なくて当たり前なんだ。

だから足りない事に悩むな。

 

行動しない事を恐れろ。

備忘録1

自分にとって一番大切で果たしたいものは?

そこに向かって仕事をする。

 

安請け合いはしない。

決めきれないことは素直に確認をする。

 

忙しいってのは時間だけではない

心だって忙しい、それを伝えたり、理解すること

 

はじめに全てを話さない。必死にならない。

断られてから、その理由を明確にして、

そこから会話することで仕事が動き出す。

 

信用のために説明に追われすぎてはいけない。

 

試せなくならないように、失って生活に困るようなリスクは持たないこと。

 

自分が根拠を持って確信しているものはどんなことがあっても信じなきゃ。

自分以外誰も信じないのだから。

 

思い出をなぞっても前より面白くはならない。

自分で打ち立てたものを自信にしてもいいけど、すがることで何かが生まれることはない。

 

"人間の真の価値は、自分からどれくらい自由であるかで決まる"

 

"人は一人であらゆることに精通して、あらゆることを考察して生きていくことはできません。"

 

 

 

須藤凛々花のセンテンススプリング

彼女が結婚宣言したあと文春が1時間後にお泊まりデートについて詳報を発している。

彼女なりに考えて先手を売ったのではなかろうか。

 

仮にそうじゃないとしても、

ファンなら応援してた人間が幸せになろうとしてるなら送り出してやればいいのに。

 

何十万とつぎ込んで応援してる大好きなアイドルが自分と付き合うって言った時に、

それは他のファンへの裏切り行為だからよくないなんて自制心もって言えるのかな?

 

自分がこの娘を幸せにしてやろうって頑張るだろ?

今回は須藤が選んだ相手(須藤を幸せにしてくれる人)がおまえじゃなかったってだけだよ。

 

アイドルファンはそこんとこ矛盾してると思う。

 

かといって彼女の恋がこれで成就するかというと僕は怪しいと思ってはいるけど。

そこまでの覚悟、果たして相手の男にあるのかな。

 

勢い任せの恋に敗れ去って戻ってきた時の須藤を受け止めるファンがいたなら、

その人たちが本当の須藤のファンだよ。

金をどれだけ使ったかとかではなくて、温かい言葉をかけれるかどうかという意味で。

お金メモ

月に80,000円貯蓄

 

平成20年→26年

 

平均年収   430万→415万

おにぎり   100円→120円

為替           80円→ 110円

消費税       5%→8%

 

 

メディアリテラシー

マネーリテラシー